塚脇家・池田家 ご両家

2018年8月11日

衣装や会場装花などとことんこだわった結婚式

【ザ・ニューホテル熊本を選んだポイント】
いちばん大事にしたのはお料理と立地です。遠方から来ていただくゲストが多かったので熊本駅の隣という立地は本当に魅力的でした。空港から離れていますが、熊本駅までのシャトルバスもあり交通の便が良かったのですぐに候補にあがりました。ホテルなのでゲストの宿泊も安心してお任せできました。またゲストには美味しいお食事を出したいというのは絶対でした。他の式場でも試食させていただきましたが、より美味しいと思えたザ・ニューホテル熊本さんを選ばせていただきました。
【ふたりのこだわりポイント】
基本的にこだわりがあったのは新婦でした。衣装もアクセサリーや靴までかなりこだわりました。特に装花やブーケは自分のイメージをスクラップして打ち合わせに持っていきました。持って行き過ぎたのでイメージを理解してもらったうえでお任せしました。オープニングムービーからお見送りの品まで本当にたくさんのことにこだわりました。こだわったつもりはなかったですが、結果的にこだわっていたようです(笑)
【一番思い出に残るシーン】
友人夫婦2組にサプライズでお手本ファーストバイトをしてもらったことと、余興です。友人が新婦の実家まで行き、両親と一緒に踊っている映像を見たときは本当にビックリしました。後日談として、友人が新婦の実家に行って撮影した2~3時間後に新婦が実家に幼少期の写真を決めるために帰っていたようです。
【プレ花嫁・花婿にアドバイス】
準備はとても大変だと思いますが、当日は結婚式を挙げて良かったと必ず思える最高の一日にきっとなるはずです。準備も楽しみながら当日に向けて頑張ってください(新郎) 結婚式はこれから先の人生の中で大切な一日になると思うので、たくさんこだわって最高の大切な一日になるよう後悔のないように準備を頑張ってください。特に花嫁はみんなが注目するので衣装やお花はこだわり抜いていいと思います。 結婚式は自分たちが主役ですが、来ていただくゲストの事や両親たちの意見なども大切にしてみることも大事なのかなと思います。大変なことは出てくると思いますが、一度しかない結婚式の準備なので、準備もぜひ楽しんでください。当日はもっともっと楽しいですよ。プレ花嫁の皆さん頑張ってください!(新婦)