橋口家・岡本家 ご両家

2018年10月20日

感謝の気持ちを伝えるおもてなしウエディング

【ザ・ニューホテル熊本を選ばれたポイント】
料理が美味しいこと、駅近くなので遠方からのゲストにもわかりやすいことが決め手でした。ウエディングフェアの試食がとても美味しかったので、ニューホテルさんにお願いしたいと思いました。
【ふたりのこだわりポイント】
私たちはゲストに感謝の気持ちを伝えたい、感謝のおもてなしを大事にしたいと思っていました。なによりもゲストに食べていただく料理にはこだわりました。ふたりの出身地である福岡と熊本の食材を使ったメニューを料理長に考えてもらい、私たちだけのスペシャルメニューをお願いしました。料理の味はもちろん、県外ゲストには郷土料理を喜んでもらいました。 もうひとつは、高砂をソファーにしたことです。ソファー席にゲストの皆さんが気軽に来てくれて、話をしたり写真を撮ったりゆっくり時間が過ぎていきました。ゲスト一人ひとりと話をしたいと思って、各テーブルのフォトラウンドも行いました。ゲストとの距離が近くて直接感謝を伝えられました。ゲストの笑顔が印象的で私たちも楽しい時間を過ごせました。
【一番思い出に残ったシーン】
お色直しの入退場をサプライズで両親・兄弟姉妹と行ったことです。打ち合わせの時に司会の橋本さんに提案していただき、当日まで恥ずかしかったのですが子供の時以来に繋いだ手は温かくて懐かしくて感慨深いものがありました。家族にも直接感謝を伝えられる時間が作れ、私たちも嬉しかったのですが、家族も涙をこらえながら喜んでくれていました。
【プレ花嫁・花婿にアドバイス】
自分たちがどんな結婚式にしたいか、何を大切にしたいかなど、漠然とでもいいのでふたりで話をしておくといいかなと思います。漠然としたイメージでもプランナーさんとの打ち合わせをしていく中で、ひとつひとつ具体的にしてくれて、ふたりの結婚式・披露宴を一緒に作り上げてくれます。ニューホテルのウエディングチームの皆さんはいつも親身になって相談にのってくださいます。安心してお任せできますよ!